« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

May 23, 2006

Pod Jam ダイジェストキャスト -1-

今回は Pod Jam @ Apple Store Nagoya Sakae をダイジェストでお送りします。

Podjam_01


実は PAのミキサーからラインで録音した音もあるんだけど、聞きにくいのを承知で臨場感を味わってもらいたくて、あえて iPod + iTalk で録音した音を使ってます。
イヤホンで聴いてもらえば大丈夫だと思います。

当日のイベント内容は、開催直前の僕の番組の予告通りだったんだけど、ヴィデオプロジェクターを使いながら説明したコーナーは音声だけだと伝わりにくいからカットしちゃいました。
でも、その部分の内容は Apple Storeさんからすごく評価されたんですよ。
どんなことをやったかってのは、先日、見切り発車した ポッドキャスト・ビギナーズクラブ なんかで紹介して行きますね/

あと、てんやわんやの裏話(涙)や、いろんなおもしろエピソードもたくさんあるんだけど、またワイド番組になっちゃうから(爆)今日はやめときました(笑)

で、今日は KID SENSE のライブと、Apple Storeさんと一緒にやったお楽しみ抽選会の様子を聞いてもらいます。

KID SENSEが当日演奏した2曲は、ライン録音版を近々 A'sf Podsafe Music〜Pod Music Streetにアップします。お楽しみに〜

この抽選会、Appleマークが入った非売品のウォーターボトルやTシャツやポスター、KID SENSEのCD、そして、僕らが作ったオリジナル(手作り)ポストカード15枚セットなどなど、あ、それと、Apple Store名古屋栄店がオープンした時に先着プレゼントされたプレミアムTシャツも特別にプレゼントしちゃいました。

あと、その僕らが友だちみんなで作ったポストカードと、iPod缶バッチは、ご来場の皆さんのほぼ全員にプレゼントしました。太っ腹〜ぁ!(笑)

と、いうことで、当日の賑やかで楽しげな雰囲気をみんなにも感じてもらえたら嬉しいです。

<今日の1曲>

 *永遠に / KID SENSE
   →この曲のアルバムバージョンもアップ予定です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 21, 2006

Pod Jam の KID SENSE -1-

ポッドジャム名古屋栄へのご来場、ありがとうございました!!

「KID SENSE LIVE on Pod Jam -1-」をダウンロード

Podjam_kidsense_01
ってことで、ポッドジャム名古屋栄リポートをスタートする前に、ご来場の皆さんと遠くから応援してくれた皆さんへの感謝の気持ちとして、イベントに出演してくれた KID SENSE のライブをビデオポッドキャストでお送りします。

昨年9月にリリースされたアルバム「WE CAN」に収められていて、Pod Music Streetのおすすめポッドセーフ音楽コーナーでも紹介している「STAY」を、今回は3人編成のアコースティック・バージョンでプレイしてくれました。

アルバムバージョンは、今朝配信されたポトフさんの番組 ...My cup of tea...の「ポッドジャム名古屋栄を無事に終えました」でもかかってましたね。オリジナルバージョンが聞けるA'sf Podsafe Musicのエントリーへのリンクを↓に張っておきますので、そっちも聞いてみて下さい。

で、KID SENSE は、これともう1曲演奏してくれました。
そっちも近々アップしますので、どうぞお楽しみに〜

ってことで、イベントの模様や詳細は、次回、レギュラー版のポッドキャストでリポートしていきますので、そちらもどうぞお楽しみにお待ち下さい〜/

<今日の1曲>

 ☆ STAY / KID SENSE

<お知らせ>

このエントリーにアップしたムービーファイルは、サイズが肥大しないよう、あえて iPod用にエンコードしていませんが、iTunesでのエントリーアップデートと試聴はできます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Pod Jam は 大成功(V・笑)

みなさん、Pod Jam Nagoya Sakae は
大成功でした!

会場に遊びに来て下さった皆さん、
遠くからわざわざお越しいただいた皆さん、
いろいろ協力して下さった皆さん、
準備期間中、励まして下さった皆さん、
お応援して下さった皆さん、
ボイスメッセージを送って下さった皆さん、
番組やサイトやブログでイベントの告知を
して下さった皆さん、
アップルストア名古屋栄のスタッフの皆さん
KID SENSE
現場の運営を手伝ってくれた皆さん
盛り上げて下さった皆さん、
おはなしパタくんに参加してくれた皆さん、
ほかにも関係各位&多方面のたくさんの皆さん、

ほんとうにありがとうございました!

僕らもすごく楽しかったし、嬉しかったです(笑)

まずは事前の告知通り、今日会場で収録した「おはなしパタくん」は先ほどアップロードしました。
よかったら聞いて下さい。

そして、もちろん、この番組でもリポートしますので、どうぞお楽しみに/

と、いうことで、とりあえず報告代わりに、今日のスナップ写真を貼っておきます。

皆さん、どうもありがとうございました!!(多謝)

あ、そうそう「Pod Jam」第二回目は、“ほぼ”開催決定です(笑)

3−9!/
Pod_jam_00

| | Comments (5) | TrackBack (2)

May 18, 2006

Pod Jam へでかけよう!

いよいよ今週末に迫った Pod Jam Nagoya Sakae 、今日はその最新情報です。

Maytheappleえ〜と、実はその準備にまだいろいろ作んなきゃいけないものがたくさんあったりするのです(爆)

だから、このエントリーの記事は、また明日にでも追記しますね。

とにかく、5月20日(土)アップルストア名古屋栄で開催する「Pod Jam Nagoya Sakae」は、コンピュータやiPodやポッドキャストのことをまったく知らない人にも、子どもたちやご年配の方々にも楽しんでもらえるイベントだから、ぜひ、みんな遊びに来て下さい。

そして、会場で僕らに気軽に声を掛けて下さい。

あと、この先、全国各地でポッドキャスト関係のイベントが多数開催されるようなので、またここでも紹介させてもらいますね。

<今日の1曲>

 *RED BALLOON / KID SENSE

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2006

面白すぎるパンドラの箱

これ、おもしろすぎ(笑)
Pandora11
すでに知ってる人もいるかもしれないけど、この「PANDORA」ってのが、もうおもしろいのおもしろくないのってどっちなんだ?って面白すぎるくらい面白いんだけどね(笑)

実はゆうべ、音温にも参加してくれた きょーこさん のブログ
「Diary? on fool's boat」で教えてもらったんだけど、僕だけ遊んでるのももったいないからみんなにも紹介させてもらいますね/

この「PANDORA」、自分の好みにあったプレイリストを作ってくれて、それをストリーミングで聞かせてくれるっていうサービスなんだ。サービスってくらいだから無料で遊べる b

<あそびかた>

1)サイトにアクセス > PANDORA
2)プレーヤーがロードしたら好きなアーティスト名を入力
3)まずはそのアーティストの曲が流れてくるよ b
4)さあ、ここからがおもしろい!

(きょーこさんとこから引用/3−9!きょーこさん)

このPANDORAで使われているのは、Music Genome Projectという研究から生まれた技術だそうで、なんと30人の音楽専門家が5年以上の歳月をかけ、1万人を超えるアーティストの30万曲以上を分析したのだとか。アーティストタイプ・歌詞・メロディ・ハーモニー・リズムなど細部に
わたり分類、楽曲を関連づける独自のルールを編み出したのだそうです。

つーことで、テイストが似た曲が次々と流れてきて、4曲に1曲くらいの割合で最初に入力したアーティストの曲もアトランダムに流れてくるのがまた気が利いてる(つまり飽きない・笑)

とりあえず「JOURNEY」でやってみたら、TOTOやらStyxやらNight Rangerやら、もうビバ80年代って感じで(笑)

「Cheap Trick」でやったら、3曲目に「Thin Lizzy」が、まさしく<きたー!>で、夜中に一人で大受けしちゃったよ(笑)
  ↓これ
Pandora

他にも「Burt Bacharach」だとか、いろんなプレイリスト作って「わー!」とか「おー!」とか盛り上がってます(笑)

ほんで、このプレイリストはプレーヤーの右上にある「Minimize」をクリックすると、プレーヤーだけポップアップで残してブラウザで別の作業ができるし、Pandora2
特筆すべきは、かかってる曲の画像をクリックするとメニューが開いて、曲を購入できるサイトへのリンクや、なぜこの曲が選ばれたかの説明が読めたりして、どう、素晴らしいケアでしょ?
(この選曲理由がまたなかなかおもしろいんだ・笑)

このプレイヤー、曲をスキップすることもできるんだけど、あんましスキップを繰り返すと中の人に叱られます(爆)
「おめえ、おれっちがこしらえたプレイリスト、気に入らねえってのか?はん?おとなしく座って聞いてやがれ!ったく」
みたいなことを優しく言われます(笑)

で、アカウント作らなくてもプレイリストを覚えていてくれるのがまたすごい。
ただ、それだと何曲か流れたあとで、ここから先はアカウント作ったら聞かせてやるって言われちゃっておしまいになっちゃう。

だから、アカウント作りましたさ(もち、無料)
sign upする際にアメリカのZIP CORD入力欄があるから、そこは手っ取り早くNYのやつ「11111」でも入れとけばOKだよ。

と、いうことで、洋楽が好きなら絶対楽しめると思うから、ぜひ遊んでみて下さい。
あとね、自分の音楽の趣味が再確認できておもしろいよ(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (4)

May 08, 2006

Neon 〜音温〜

今日はあらためて「Neon 〜音温〜」について語ります。

Neon_pod2まず、voices united に参加して下さった皆さん、ポッドキャストやブログで取り上げて下さった皆さん、作品を使ってくれた皆さん、聞いてくれて感想をくれた皆さん、どうもありがとう!!

特に番組に呼んでくれて僕に Skype デビュー(笑)させてくれた Bonchicast のちんさん、どうもありがとうでした!

ってことで、そのBochicastでちんさんと僕が「音温」について対談していますので、ぜひそちらも聞いて下さい。

「Neon 〜音温〜」、この先も時々聞いてくれたり、時々誰かがポッドキャストで使ってくれたら嬉しいです。

さあ、次は Pod Jam Nagoya Sakae だーっ!!

あ、感想も聞かせて下さい。音温もだけどその1こ前の「短編映画」もぜひ(笑)

あと、今日もイカしたポッドセーフミュージックを2曲お送りしていますよ。
これ聞いて元気に今日から丸ごと1週間をがんばろう!(笑)

<今日の2曲>

*Guess She's Right
  / GuesSonny Combs and Kitty Kat Rodeo
   from Podsafe Music Network

*Funky Street Jam / microbosch
  →microboschの作品は A'sf Podsafe Music でどうぞ

<Neon / Music by 喜多稜

Neon 〜音温〜 / voices united

| | Comments (0) | TrackBack (5)

« April 2006 | Main | June 2006 »