« August 2006 | Main | November 2006 »

September 2006

September 20, 2006

Pod Jam 2 レポ Part.5(世界の絵葉書展 www.)

<タイへのお見舞いに代えて>

Img_0834

Pod Jam 2 のレポートの最終回は、予告通り当日会場で併催した Flickr友だちの作品によるオリジナル絵葉書展のウェブギャラリー公開です。


と、言っても、ここで記事にしてなかっただけで実はすでに公開中です。

僕とポトフさん、そして、ポッドキャスターでもあるポトフさんの奥さん(chikacheさん)をはじめ、10人による18点を出展しました。
当日はそれに、「Pod Jam」と「おはなしパタくん」のオリジナルカードを合わせて、20種類のポストカードを来場者へのプレゼントにしました。

で、なんでこのタイミングでここにエントリーしたかって言うと、ここに参加してくれている *Yuka*さんは今年コロラドからタイのチェンマイに引っ越して、今回の写真も今の家の裏庭に咲いたバナナの花だそうで、あと、ポッドキャスター仲間、「タイで想う日々」の匠さんも同じくチェンマイ在住だし、ってことで、タイがとても身近に感じられるようになったからなんです。

とりあえず、二人のブログから現地はさほど混乱も無く物騒なこともなさそうだから心配はいらないかもしれないんだけど、でも、おもしろい縁で友達になった人たちがいる場所で何かが起きている今、なんかメッセージを送れたら、っていうのもあるんですよね。

ってことで、平穏な日々がいちばんいいんだけど、是は是、非は非として、自分たちの未来のために民衆が意見を持ち、それを表していける世の中っていうのがもっといいなと僕は思います。

ま、とにかく、誰でもこの素敵なギャラリーを見た人の心が少しでも和めば幸いです/

さて、これで Pod Jam 2のレポートシリーズは終了です。
(あとは予告通り、オマケのビデオポッドキャストを1つ)

じゃ、次回、Pod Jam 3をお楽しみに〜/ 3−9!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 11, 2006

大切な君のために(Pod Jam レポ Part.4)

2006年9月11日

Taisetsu_001_1

今回の Pod Jam では、ゲスト出演してくれた女性3人組のボーカルユニット「LHR」の作品「大切な君のために」を会場に集まってくれた皆さんと一緒に歌いレコーディングしました。

そして、予告通り、その作品をシェアミュージックとして
今日、2006年9月11日に公開します。

 *A'sf Podsafe Music
 *Pod Music Street

 〜世界中の 人のために 祈りたい
   同じ空の もとで生きてる 友達〜(歌詞より引用)

大切な君のために

作・編曲:LHR ( LUKA HITOMI RIKO )

Pod Jam Friends
  (この歌を一緒に歌ってくれた皆さん) :

Kazu-YAWARAGI-Iitani, yossy, Sousuke-T, amy, Keiko-T, ETU-T, amychi, Ms.P, nemchin, mai-Y, t-kito, saburi, masako, k-suke, Tell-me, Mai, ひげフレディー, ryo-n@恍惚のほし, Todokichi, ポトフ, thin-p, (敬称略)
 *当日、会場で記名してくれた方々のみ記載しました。

企画・制作:Pod Jam by Pod Music Street
      [ A'sf -Pod- Radio & ...My cup of tea... ]
録音編集 :thin-p
収録日  :2006年9月2日
収録と協力:Apple Store Nagoya Sakae

Special Thanks

>これを配信してくれる人たちと聞いてくれる人たち
 あの日アップルストア名古屋栄にいた皆さんもありがとう

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 10, 2006

It's a Small World (Pod Jam レポ.3)

Pod Jam 2 のリポート Part.3は「おはなしパタくん」でどうぞ〜

Img_0860s今回のパタくんは結果的に「It's a Small World」っていうテーマに広がっていって、そう言えば今回のPod Jamは全体的にそういう方向の話題と内容になっていったんだなあという、まさに瓢箪から駒!蛇の道は蛇!蛙の子は蛙!(←適当・笑)

っていうのもですね、今回のパタくんでは前回のPod Jan(5月20日)同様、Kids' Space で公開されている作品を許可を得て使用しました。

<作品>
 ★「まいごになった犬」:キプロス共和国のナタリアちゃん(7歳)
 ★「おさるさん」:パキスタンのハッシムくん(8歳)

Pata_sasie_amis_1そしたら当日、会場に遊びに来てくれた名古屋市の あみちゃん(10歳)が、このおはなしからイメージしたかわいいイラストを送ってくれたので、それをアートワークに使わせてもらいました。
(パタくんのページには原画へのリンクもあります。)

で、これが新しいアイディアのヒントになりました。

もし、世界の子どもたちが楽しくコラボレートできたら、それって嬉しいんじゃないかな?って思ったんですよ。

だからこの先、国内外を問わず、子どもたちの共同創作や作品公開のきっかけ作りと応援、サポートができたら、な〜んてことも思ってみたりしています。
(って、あんまし風呂敷広げてもね?って感じですが・笑)

さて、次はいよいよ、Pod Jam の会場でみんなでレコーディングした歌の発表・公開です。
どうぞお楽しみに/

作品出典:Kids' Space  
Image files (specify the file names/descriptions of images here) are created by ks-connection.org and MNM, copyright 1997-1999. All rights reserved.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2006

Soul な 土曜日

今日はイカした Soul Music を 3曲お届けします。

Cover

ってことで、今日は Pod Jam 2 のレポートはちょっとお休みして、アーティストたちから届いた音楽を紹介します。

前にもここに書きましたが、実は紹介したい音楽やアーティストがすごくたくさんあって、毎週少しずつ増えてきているのです。で、そのどれもが実に良いんですよ。
このペースだと全部紹介しきれないかもしれないけど、せっかくアーティストのみんなが送って来てくれるので、なるべく多く紹介していきたいと思います。

皆さんが気に入ったアーティストや好みのサウンドがあったら、ぜひ僕に教えて下さいね。そしたら、それをアーティストに知らせてあげようと思います。
彼らは日本の音楽ファンの感想をとても聞きたがっているんですよ。

さてさて、アップする前にランチしたら、そのままうつらうつらしちゃって(爆)いけねいけね、、みたいな(笑)じゃ、僕は今日はもう仕事片付けちゃったから、あとはのんびり過ごします〜

みなさんも引き続き、よい週末を〜 まったね〜

<今日は3曲>

*Can U Feel It / Slowmo
 ---彼らのコラボ作品は iTMS でどうぞ/

*Who Am I? / SHE by Armand Tulumello
 ---Armand Tulumello
    He is Songwriter/Producer R&B/Soul/Groove.
 ---*SHE のアルバムは CD BabyiTSでどうぞ*

*People Revolution / Marcel Penn
 ---*彼のアルバムは CD Babyでどうぞ*

この3組のアーティストに僕を紹介してくれたのが DJ Come of Age です。

DJ COAの番組はコチラ ---> Soul Music of the World
そして、彼の友人、Norvell Molex Jr.の番組「The Jazz Suite」
すごくイカした番組です。ぜひどうぞ/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2006

Pod Jam 2 レポート Part.2

さて、今日は僕の基調講演をお聞きください(笑)

Pod_jam_tp_19月2日(土)にアップルストア名古屋栄で開催した Pod Jam 2 のレポートキャスト、その2回目は、「ポッドキャスティングで広がった世界と新しいコミュニケーションの楽しさ」というテーマで、僕から「Myspace.com」「Flickr」の紹介をさせてもらいました。
 ↑ 「だいたいこれくらいです」(なにが?・笑)

え?ポッドキャスティングの話しじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、まあ聞いてみて下さい(笑)

Pod Jam 2 は ポトフさんの ...My cup of tea... でもレポートされてますよ。
あわせてお楽しみください。

<次回の予告>

 Part.3:「おはなしパタくん」公開収録
  →これは「おはなしパタくん」から配信します。

<注意!>

トークの中で紹介した Cheap Trick の音源はダウンロードして個人で楽しむ事はできますが、ポッドキャスティングや放送での使用と再配布はできませんのでご注意下さい。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

September 04, 2006

Pod Jam 2 レポート Part.1

Pod Jam 2 は、こんな感じでした(導入部編)

Potaufew_01今回から数回に渡って、9月2日(土)にアップルストア名古屋栄で開催した Pod Jam 2 のレポートをお送りしていきます。
今日は、その第一回目として、イベントのオープニング〜...My cup of tea...のポトフさんによる「ポッドキャスティングとはなんぞや?」のコーナーをお聞き下さい。
 ↑ ご存知、ポトフさん

<Pod Jam 2 レポート、今後の配信予定>

Part.2:ポッドキャスティングで広がった世界と
    新しいコミュニケーションの楽しさ
    「Myspace.com」と「Flickr」を紹介します。

Part.3:「おはなしパタくん」公開録音
    キプロス共和国のナタリアちゃん(7歳)と
    パキスタンのハッシムくん(8歳)の作品を
    この部分は「おはなしパタくん」で紹介します。

Part.4:ゲスト[LHR]のライブ
    シェア・ミュージックの公開レコーディング
    会場の皆さんと一緒に歌を録音しました。
    その音源は9月中旬にA'sf Podsafe Music
    通して、Pod Music Street で公開・配信します。

Part.5:Pod Jam オリジナル絵葉書展
     ウェブギャラリーとして、公開します。
     [第一回目のギャラリーはコチラ

あと、オマケ(なぞ)のビデオポッドキャスティングも隙を見て(笑)配信します。どうぞお楽しみに〜

・・・てな感じですが、予定は予定ってことで(笑)変更する場合もありますので予めご了承下さい。

そして、ポトフさんの ...My cup of tea... でもレポートされると思いますので、あわせてお楽しみください。
ちなみに、オープニングでポトフさんが少しテンション低めなのは、Pod Music Streetにも楽曲を提供してくれている GBUCの皆さんによるジョイントライブ「夏の終わりのセッション2006」の会場(東京)とビデオチャットしようとしてたのが、エラーで繋がらず、本番はじまってから、いきなり急遽内容を変更しなきゃいけなくなっちゃったからです。でも、そこはほら、ポッドキャスティング関係の話題には事欠かない僕らですから(笑)アドリブトークコーナーで凌ぎましたとさ(笑2)

<今日の1曲>

 *Like A Fool
   / Sonny Combs and Kitty Kat Rodeo
  →この曲が収められているアルバム「Anymore」は
   iTunes Music Store
   試聴とダウンロード購入ができます。
   (1曲単位でも購入できますよ b)

podsafe music network

| | Comments (2) | TrackBack (1)

September 03, 2006

Pod Jam 2

9月2日(土)にアップルストア名古屋栄で
ポッドジャムの2回目を開催しました。

Pod_jam_2_1

今回は僕が7〜8月、ほとんどポッドキャスティングができず、イベントの詳しい告知や動員のためのいろんな仕掛けなどを組み立てたり実行することができませんでした。 だから集客は1回目ほどじゃなかったけど、それでも遊びに来てくれた人たちがそこそこいてくれたことはとても嬉しかったです。

トラブルも少しありましたが、僕は結構おもしろかったです(笑)

flickrの友だちたちのオリジナル絵葉書展も、ゲストのライブで、会場の皆さんと一緒にシェア・ミュージックのレコーディングをしたり、今回はやらない予定だった「おはなしパタくん」のライブも急遽やって収録もできたし、抽選会もおもしろかったし、毎回全面的にご協力して下さっているアップルストアさんからも次回の開催を要望されたし、とにかくこれは今後も継続していきます。

と、いうことで、今回の Pod Jam の模様は、僕やポトフさんの番組、「おはなしパタくん」や Pod Music Street でポッドキャスト、ビデオポッドキャスト、スナップ写真、絵葉書のウェブギャラリー、テキストなどで紹介していきますので、どうぞお楽しみに/

そして、会場でレコーディングしたシェア・ミュージックは、参加して下さった皆さんの名前をクレジットして今月の中旬までに完成させて、A'sf Podsafe Musicを通してPod Msuic Streetで配信しますので、そちらもお楽しみにお待ち下さい。

昨日、ご来場いただいた皆さん、
メッセージ等で応援して下さった皆さん、
運営にご協力いただいた皆さん、
ライブ演奏をしてくれて、楽曲を提供してくれたLHR
アップルストアの皆さん、

どうもありがとうございました!!
3回目も、どうぞよろしくお願いします!!

| | Comments (10) | TrackBack (2)

« August 2006 | Main | November 2006 »