« 天の川を渡ると4年目 | Main | A'sf -Pod- Radio はココログで続けます宣言 »

July 27, 2008

暑中にもほどがあるお見舞い

岐阜県多治見市、39℃きたーっ!!X_x...

と、いうことで、暑い暑い言ってても涼しくなるわけじゃないから、今日は「夏が来れば思い出す」あの音楽、みたいな音楽からスタートしてみましょう〜(笑)

Img_4544_2

<今日の音楽>

*Just Think It Over / John Hoskinson

Pancho_cover僕と同世代の人なら、音楽ファンであろうとなかろうと、“あの夏の日”にきっと聞いていたであろう大滝詠一 1981年のアルバム『A LONG VACATION』が彷彿とするんじゃないかな?

ジョンのソング・ライティングとアレンジ、歌声には、あの頃の“匂い”がある、と、僕は思います。アルバム「Pancho Fantastico」から。

こちらもぜひ
 --> 2007年6月3日配信の「Pancho Fantastico」特集(A'sf)

で、もしかしたらジョンにも影響を与えてたのかもしれない(笑)昔も今も大好きな大滝詠一さんの公式サイト --> Ami-go Gara-ge

そして、2曲目は、な、ななんと!

*Falling Down / Duran Duran

Duranduran

そうです!ごぞんじ、デュラン・デュランです!もちろん本物です(笑)
80年代初頭に世界中を席巻したニューロマンチックムーブメントの象徴だった彼らを僕はとても好きでした。
ピークを過ぎて、ギターのアンディ・テイラーが抜けてからはあんまし興味が無くなっちゃったけど、その絶頂の頃の曲は今聴いてもすげえパワーが漲ってるって感じます。

podsafe music network

<A'sf イベント情報>

ひさびさに写真展を開催しますよ。

Vgtr 友だちであり、フェイバリットフォトグラファーの1人でもある michiko_hatanoさんの2回目の写真展です。前回('07年6月)同様、企画制作・演出を僕がさせてもらって、名古屋市中区の英国式ティールーム Village Green Tea Roomのご協力で開催します。ついでに僕の写真もちょっと添えさせてもらいます(笑)

◆「写真散歩 - michiko_hatano 写真展 -」
◆8月6日(水)〜8月末まで
◆会場:Village Green Tea Room(地図あり)
◆入場無料。お気軽にお立ち寄り下さい。
◆この会期中か9月に音楽ライブ系のイベントも計画中です。
 お楽しみに〜/

あ、そうそう、彼女の写真が Appleのスペシャルページにフィーチャーされてます。
「あなたの街のiPodを見つけよう ー 名古屋エリア編」
上段右側、名古屋の納屋橋でのスナップがそれです。

michiko_hatano = nemchan = nemchin (笑)


<今日の豆知識>

気温39℃で今年も記録更新しちゃって、もーほんと毎年大丈夫?って感じの多治見市ですが、日本一暑い街で日本一熱い夏まつりが今年も8月3日(日)に開催されます。
その祭のフィナーレは駅前広場での市民総踊りなんですが、その音楽と振り付け、実は僕が数年前にプロデュースさせてもらった作品なんです。
「セレブレーション」って曲なんですが、YouTubeでお手本ビデオが見れますので、よかったら振りを覚えて祭に参加してみてください(笑)とか言いつつ、その日僕は別のイベント会場にいますが(笑2)

*多治見市「たじみ みんなでてりゃあ夏まつり」

じゃ、みんな、引き続きよい週末を!&よい夏を!

|

« 天の川を渡ると4年目 | Main | A'sf -Pod- Radio はココログで続けます宣言 »

Comments

夕立もどきのおかげで、すこーしだけ空気が冷えましたねェー。
写真展の正式タイトル、こちらのblogにもupしておきました。宜しくお願いします。

Posted by: sato from VGTR | July 27, 2008 at 04:09 PM

>satoさん@VGTR

その夕立の真っ只中、歩いて覚王山夏祭に行ってきました(笑)
そう、その雨のおかげで、とっても気持ちの良い散歩になりましたよ/

さて、写真展、そういうことで、いろいろどうぞよろしくお願いします//
いい写真展になると思いますよ。てかします(笑)

Posted by: thin-p | July 28, 2008 at 01:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70560/41976180

Listed below are links to weblogs that reference 暑中にもほどがあるお見舞い:

« 天の川を渡ると4年目 | Main | A'sf -Pod- Radio はココログで続けます宣言 »