liveinfo_miyaura090210

宮浦 清さん 2009年2月10日のライブインフォ

20090105flyer090210_s 2009年最初のライブはベストメンバーによるボサノバジャズ。

そしてスペシャルなゲストに今注目のディーヴァ、パメラ・ヴィオラゴを迎えてOne & Onlyな演奏をお楽しみください。

2009年2月10日(火曜)
アートカフェフレンズ(恵比寿)03-6382-9050

JR恵比寿駅西口のロータリー左手にあるスーツセレクト店の角を左に入り、2ブロック先のビル地下です。徒歩1分。
オープン18時
ライブ19時30分
チャージ3500円(+1ドリンク500円)

その他問合せは
03-5842-1904
090-4954-0003
または
miyaura.kiyoshi@wish.ocn.ne.jp

までお願いします。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

演奏曲目
J-waveの深夜を彩った宮浦のオリジナル、サックス・バラード「After The Rain」を始め、ボサノバ、ジャズのスタンダードとオリジナル曲を織り交ぜた構成でお送りいたします。
日本のポップスのジャズ・ボサノバ・ヴァージョン、卒業写真、スイート・メモリーズもお楽しみください。

今回はスペインとフィリピンのハーフで注目を集めている歌姫、パメラ・ヴィオラゴをゲストボーカルに迎え、ソウル・フレーバーのサウンドもお楽しみ頂けます。ご期待ください。

なお会場のBGMもJ-wave「Still Life」の流れにのっとって生選曲でお送りいたします。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

宮浦清(アルトサックス)
バークリー音楽院で作編曲を専攻。カリフォルニア大学バークレー本校客員コーチ。
FM番組プロデューサーとしてStill Lifeを始めとするJ-waveの多くの番組をプロデュース。
作編曲としてはルパン3世のサントラ、J-waveのエンディングテーマ「After The Rain」が有名。
2004年よりオリジナル音楽を使った健康メソッド「ボディリズム」を開発。女子バレーVリーグや各企業の社員研修に取り入れられている。

小畑和彦(ギター)
渡辺貞夫や阿川泰子、パット・メセニーなどとの共演で有名。日本を代表するブラジリアン・ギター奏者。
多くのオリジナルCDを始め、ボサノバギターのビデオ教則でも知られる。

平下政志(ピアノ)
長年にわたりアルトサックスのMALTAバンドで活躍。コンピュータミュージックの豊富な知識をもとに、老舗楽器メーカー「ローランド」製キーボードのプリセットプログラム、データ作成の制作など、頭脳派として活躍中。

フランシス・シルバ(パーカッション・ボーカル)
来日して20数年、今や日本のサンバのゴッドファーザーとしてJリーグの応援ソングのプロデュース、浅草サンバカーニバルの立ち上げ、ソウル・ボッサ・トリオのプロデュース、全国的なサンバ教室の展開など、広い分野で活躍中。

古屋栄悦(ベース)
小野リサのバンドをはじめブラジリアンミュージックのベースプレーヤーとして活躍中。
間合いを埋める小気味よい独特なベースフレーズが特色。

パメラ・ヴィオラゴ(ボーカル)
スペイン人でボーカルリズトの母、フィリピーナでトランぺッターの父という音楽環境に生まれ、15歳からプロフェッショナルなステージに立つ。来日後外資系ホテルの専属ボーカリストとしても活躍。その後プロダクションの目に止まり、メジャーデビューを控えシークレットギグで人前に立つ。品格を漂わすステージは大物を予感させるものがある。

大津ジュン(pcdj)
J-waveの深夜の人気番組だったStill Lifeの木曜、金曜の選曲を担当。ファッションショーをはじめ多方面で音のソムリエとして活躍。PCを使った選曲で、その場その場の雰囲気を自在に作り出すミスターBGM。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宮浦さんの作品「Samba de Cool」の YouTubeの映像

Samba de Cool (Kiyoshi Miyaura)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70560/43767447

Listed below are links to weblogs that reference liveinfo_miyaura090210: